top of page
  • Tomomi

子どもは生まれながらのアーティスト

問題は大人になってもアーティストでいられるかどうかだ“


パブロピカソの名言です。

わたしが大切にしている言葉



赤ちゃんは気になったものを手に持って音を鳴らしてみたり

子どもは段ボールで何か作ってみたり

先入観がないまっさらな気持ちで『なんで?』『どうして?』と

好奇心がどんどん湧いてくる





“制限のない“ワークショップをやっていると

子どもの柔軟な発想、創造力には本当にいつも驚かされる

まさに生まれながらのアーティスト



大人になると知識や経験が増えて先入観の塊になってしまう

まっさらな気持ちを取り戻したいけど中々難しいですよね?

本来大人の私たちも柔軟な発想、創造力は持っていたはず



どこに置いてきてしまったのか

私自身が失いかけているアーティストの部分を取り戻したいと思っていました



ありがたいことに

この仕事を始めて純粋な子どもアーティストたちに触れ合う度に

先入観で凝り固まった頭を柔らかくしてくれます。



最近ではビジネスの世界でも『アート思考』は大切だと言われてますよね



子どもだけでなく大人の方にも『面白いな』『もっと知りたいな』と好奇心が刺激され

様々なアーティストの方の作品を見たり触れたりすることで

色々な捉え方、物の見方を知ることが出来る場所



アートを通して五感を刺激し自分と向き合い

自分なりのものの見方を育める場所



そんな心地よい空間を作れたらいいなと思い活動してます






閲覧数:34回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page